「ほっ」と。キャンペーン
☆サイドファーム☆横田農場
sidefarm.exblog.jp
ブログトップ
カテゴリ:サイドファーム( 10 )
バリアフリーってどのくらい進んでいるの
こんにちは

今日は露天販売の相棒を紹介します

c0220348_9493535.jpg


重量系運搬担当のカート君です


大分タイヤが歪んでますね^^;
それもそのはず、耐重量30kgまでのところ
いつもお米を50kg近くのせて

実家から会場までを
ガラガラと運んでいますから

こんな所も

c0220348_9573768.jpg


「く」の字に・・

販売初めて、半年ですでに2代目が危ないので
3代目購入予定か!?



会場まで荷物を電車やバスの公共機関を使って気がつく
まだまだ「バリアフリー化」できることがあると


50kgの荷物を持って駅の階段の上り降りはしたくないので
エスカレータかエレベータを使うのですが


初めての駅では探すのが大変です。

特定の改札口(目的の改札の反対側)にしかエスカレータが無かったり、



いざエスカレータで降りた先から、または上った先から

「ここから階段です!」 

ハイ頑張りましょう!

ぇっ!ちょっとちょっとです

大抵戻りのエスカレータはありません。戻るにも頑張るしかありません


事前の調査不足もあるのですが、僕は健康なので
気合いで運んでしまえば、なんてことも無いのですが、

エスカレータやエレベータを頼りに生活されているかたの
不便さを感じました。
もっと、案内板をつけてわかりやすいようにしてあればぁ

とカートを引っ張りながら気がついたのでした
[PR]
by life-kome | 2010-07-07 10:23 | サイドファーム
サイドファームの田んぼ
日曜日に久しぶりに埼玉の田んぼを見に行ってきました。

ここの2年耕していない田んぼに植えられた直後の苗は


「何だこの土は固いではないか!よーし頑張るぞ!」


と感じながら根をぐんぐん伸ばしてくれたんだと思いますemoticon-0157-sun.gif

田植えに来てくれたみんなも、

昨年の稲株の残る田んぼを見て、こういう田んぼ初めて見た!!

と感動してました(してないか

なぜ、大量の藻が発生してしまうのか、正確なところはわかりませんが

1年中水を張っていることもあって僕の田んぼは大量の藻が発生します。

この藻が田植え直後の苗達に風にあおられ移動してくる藻の大軍に押しつぶされ
てしまい 稲が水没し亡くなってしまったという昨年の反省から

いくつかの解決策を考えました

1、田植え前に藻の撤去
撤去後、苗が大きくなる前にまた藻が発生すると、また撤去しなければならない
藻の無い間に、雑草の大量発生の可能性

2、冬は田んぼを乾かす
毎年冬越しをしている「トンボ」アマガエルより早く産卵するカエルの水辺になっている
ことを考えると出来ない・・

3、稲刈りのときに大胆に稲刈りをして大きな稲株を残す。
稲株が残っている間は株元に植えられた稲は、藻から守れるのではないか

4、薬剤防除
パス

5、田植え後の水を浅く管理して藻の移動を防ぐ
田んぼが平ではないので、極端に深いところ、浅いところが出来ていまい
出来ない管理。今年の冬に平計画を予定

4番を実行してます
と言っても稲刈りのときにちょっと高めに刈っただけですけどね^^;

c0220348_7283662.jpg


苗たちは親株のもとですくすく育っています
[PR]
by life-kome | 2010-06-22 07:30 | サイドファーム
田植え終わりました
5月8日に不耕起田んぼ(1、2年目)今年も田植えが終わりました。

毎年恒例の田植え体験には大学の友人達が来てくれました。
ありがとうございます!


不耕起田んぼは去年の稲株がそのまま残っているので

「去年の稲株のところに植えてね!」

というだけで済んでしまいます

あとはおのおののペースで田植え
早い人は早いし慣れない人はじっくりできます

去年の稲から採った種は芽をだし、親である稲株の脇に植えられた苗は
風や大量にある藻から守られ成長していくと思います。


c0220348_19433182.jpg

c0220348_1944288.jpg

[PR]
by life-kome | 2010-05-11 19:45 | サイドファーム
苗作り
今年の種まきは3月13日に播き、低温育苗で育ててゴールデンウィークに
植える予定でしたが、長雨続きで寒かったので苗の生長が間に合わなさそうだったので
ゴールデンウィーク田植えは諦めて延期しました。

今年の苗作りは玄米(無消毒)種まきをした苗と同じ場所にあったせいか?
苗立ち枯れ病が発生して育苗ハウス内であちこちに病気が移ってしまい、
あわてて上原農場さんからカビを抑えてくれる酵素液をもらってきてまきました。


上原さんいつもありがとうございます!

今年が大学入ってから3回目の苗作りですが、下宿先に出ていることが多くたまにしか苗を見れないので
見るまでドキドキなんですが毎回見る度に大きく成長しているので一番楽しい時期です!
[PR]
by life-kome | 2010-05-01 19:58 | サイドファーム
あけましておめでとうございます。
あけましておめでとうございます。

アット言う間に1年が過ぎてしまいましたが、思い返せば毎日
いろいろなことがあった充実した一年だったと思います。
このような日々を送れるのは皆様の助けがあったからだと思います。


大学卒業後の2年後には楽しい農家になれるように
今年もいろいろなことにチャレンジしていきたいと思いますので
よろしくお願いします。


早速今日、稲刈りのときに保存しておいた稲の穂を脱穀して
種の準備をしました。

今年も稲つくりが始まりました。


c0220348_972525.jpg

[PR]
by life-kome | 2010-01-01 08:55 | サイドファーム
餅つき
今日は今年田んぼにお手伝いに来てくれたメンバーと
東邦大学生5名参加してお餅付きです。


緑米の餅のおいしさを知って
1年間まちに待った緑米のお餅の試食!
種をまき、田植えをし、稲刈り・・・・ようやく!

せっかくなので本当においしいかやっぱり試したいので
スーパで売っているもち米、おいしいと言われているもち米
を取り寄せて食べ比べをしてみました。


種類はこんな感じです コメントはざっくり第一印象です

緑米玄米   甘く粘りがつよいです
緑米5分搗き 甘くすこし粘りが弱くなります
緑米精米   甘さは薄くなり粘りは弱めです
はくちょうもち よく伸びる
ひよくもち   よく伸びる
ひめのもち  よく伸びる
女鶴もち   つやがあり 粘りもつよい さすが献上もち!
羽二重もち  粘りがものすごい強い   お餅の王様といわれるだけ粘りが強いのか
ツキミモチ   よく伸びる 
寿もち玄米   粘りがつよい
寿もち精米   伸びる
越後製菓の切餅 よく伸びる
スーパの切餅   よく伸びる

この種類の試食をやるだけでおなかが膨れてしまいました。

こうして食べ比べてみると、コメントには書きませんでしたが
お餅一種一種見た目、コシ粘り、甘さが
かなり違いがあることが分かりました。

肝心のどれがおいしかったといいますと・・・
緑米、女鶴もち、羽二重もち、この3つが上位を争っていました。
個人的には緑米が一番おいしいと思いますが、食べ比べてくれた
みんなは三つに人気がばらつき、

結果は3つどれもおいしいということになりました。




東邦大生の五人は谷津田で今年から田んぼを始めたグループで、
長靴で田んぼに入ったら長靴がなくなってしまうような田で
生物調査をしながらお米を作っています。
一緒においしいお米作りましょう!
里山応援隊@東邦大学



今日は遠くからお餅付きに参加してくれてありがとう!

来年もお餅付きをやりますので、ぜひぜひご参加ください。
お餅付きのあとに、お正月飾りの講座を企画しております。
[PR]
by life-kome | 2009-12-20 23:40 | サイドファーム
緑米の試食会
12月20日に緑米を使ったお餅を食べる試食会をやります。

農作業体験をした皆様に、応援してくださった皆様に、
緑米のお餅を【アツアツの出来たてを】食べていただこうと思います。


試食会の後にもお正月飾りの特別講習会を企画していますのでよかったらご参加ください。

詳しい内容は

life-kome120★ai.ayu.ne.jp
★をアットマークに変えてください。

また、1度食べてみたい!って方も、緑米のお餅をお正月にお届けいたしますので
連絡ください。
[PR]
by life-kome | 2009-12-15 14:09 | サイドファーム
足踏み脱穀
今日は天日干し☆されてすっかり乾燥した稲達から、
米粒を取る+ゴミとり+殻むきの作業です。

今日の脱穀には、その道のプロ2名(祖父母様)と大学の友人2名+モエモエさんというお菓子つくりの達人
にお手伝いに来ていただきました。

サイドファームは人力の農作業を選択することにより、
週末田んぼでエクササイズ健康ダイエットをすることが可能です。
よければ、日ごろの運動不足解消にサイドファームにお越しください。

おまけに古い道具を大切に毎年使うこと、エネルギーは食べ物を使ってるので
化石エネルギーの節約にも一役買っていますね。


自然乾燥(天日干し)

c0220348_1435354.jpg


人力脱穀(足踏み脱穀機)
c0220348_1401825.jpg




お手伝いに来てくださりありがとうございました。
[PR]
by life-kome | 2009-10-24 01:27 | サイドファーム
農業大学生
こんにちは!農大のAです。

サイドファーム(仮)では私Aの実家の田んぼを使い、生き物がたくさん住んでいるビオトープ的な田んぼで
お米つくりをしています。

農大に入学をした機に、実家の田んぼを借りて稲つくりを始める。
自分で作ったお米のおいしさ、日本の環境に適した米の大切さに気づき
お米をみんなにたべてもらいたいと思い、今年から販売にチャレンジしていきます
このブログでは、稲の生長の様子、販売の様子等を書いていきたいと思っています。
[PR]
by life-kome | 2009-10-19 21:31 | サイドファーム
稲刈り+天日干し☆
今日はまちに待った稲刈り+天日干しです。
大学の友人4人に応援を頼み手伝いに来てもらいました。

4人のうち3人は稲刈り経験者で初めの方は順調にかり進んでいましたが・・
高校時代の友人の登場により、写真を撮ったりして遊んでいたら
時間があっという間なくなり終わったのが日が暮れていました(汗
しっかり計画を立てなくてはいけないですね

ともあれ、皆さんのおかげで計画していた半分は刈り取ることができたのでよしとしましょう。
残りは明日!




c0220348_1231415.jpg




こんな感じで余裕で作業していたら終わらず・・・・




c0220348_1252755.jpg



お手伝いありがとうございました。
[PR]
by life-kome | 2009-10-17 01:10 | サイドファーム